経営計画を作って、補助金をゲットしよう♪

執筆者:村井 健一

更新日:2014年04月07日

「小規模事業者持続化補助金」の公募受付がスタートしました!

あなたが砂漠の真ん中にいる姿を想像してみてください。そして、「10km北東にオアシスがある」という情報を持っていたとします。たとえ目的地(オアシス)がまだまだ先(10km先)であったとしても、手元に地図とコンパスがあって、これらを頼りに歩いていくのと、手元に地図もコンパスもなく、目指すべき方向がどこなのか全くわからない状態で…右往左往しながら、ただ漫然と歩き続けるのとでは、その差は歴然としているはずです。

経営計画があるか否かは、これと全く同じであると私は思っています。変化の激しい時代だからこそ、経営の羅針盤ともいうべき経営計画は欠かせません。経営計画のある会社は、進むべき方向がハッキリしているので「迷い」が生じません。それだけ重要であるにも関わらず…「経営計画なんて作ったことはない」「そんなもの作ったって意味がない」という企業(特に小規模企業)がなんと多いことか!

そんな企業(主に5名以下の小規模企業)のために、とっておきの補助金(「小規模事業者持続化補助金」)が創設されました。経営計画を作成し、それに基づいて販路開拓などを行う場合、掛かった経費の3分の2(原則上限50万円)の補助が受けられます。2月27日に公募受付がスタートしましたので、これを機に…ぜひ経営計画に基づく経営にチャレンジしてみてください。

何度かお伝えしたとおり、ミラサポのサイトでも補助金などの情報提供を行っております。また、2月17日より補助金の最新情報などをメールにてお届けするメルマガ配信がスタートしました。活用できる可能性のある補助金をもらい損ねることがないよう…これを機にメルマガ登録をしていただき、こまめにチェックしてみてください。

■■ミラサポ■■
○平成25年度補正予算・平成26年度予算案・税制改正案

https://www.mirasapo.jp/budget/index.html

○補助金・助成金

https://www.mirasapo.jp/subsidy/index.html

○小規模事業者持続化補助金

https://www.mirasapo.jp/subsidy/subsidy_23393.html

この記事の専門家

村井経営労務サポート

村井 健一

外食大手企業、経営コンサルティング会社を経て独立。現在、経営と人事労務に精通した専門家として「組織づくり」「人づくり」に携わるとともに、セミナー講師として活動中。

得意分野

絵餅にしない経営計画づくり

やる気が出る人事制度づくり

就業規則マイスター

労務トラブル解決相談

詳しいプロフィール

この専門家と話す

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
創業・事業承継補助金 電子申請
IT導入補助金 電子申請
ものづくり補助金 電子申請 申請内容の確認はこちら
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
マイナンバー制度ヘッドライン
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る