プラスのコミュニケーションで、チーム力をアップしましょう! ~商売繁盛コミュニケーション♪ vol.10~

執筆者:坪内 美樹

更新日:2016年01月18日

プラスのコミュニケーションで、チーム力をアップしましょう!

想いは、声にして、文字にして、しっかり伝えなければ、いいコミュニケーションは生まれません。

「珍味を極める」を行動の指針とし、営業職を「お客様繁盛係」と呼ぶ「TEAM GOGYOFUKU」こと『株式会社伍魚福』(兵庫県神戸市)。すばらしくおいしい珍味を造ることと、お客様に喜ばれる商いに力を注ぎ、今年で設立60周年を迎えました。

2010年から始まった、社員・パートの全員が提出する150文字の「提報」は、それぞれの目線で見つけた「会社をもっとよくするためのアイデア」。社内の備品管理やシステム、新商品や接遇にわたるまで幅広い提案が出され、その中から、いくつもの改善や商品開発が行われました。
提案された情報を社員が共有することで、部署を超えた意見交換が活発に行われ、プラスのコミュニケーションが生まれました。自分の提案で会社が変わることを実感し、やる気アップにもつながっています。

社員同士で感謝の思いを伝える「ありがとうカード」も、大切なコミュニケーションツール。日々の業務の中で「当たり前」ではなく「ありがたい」と感じることを見つけ、それを言葉にすることで、チームワークが強まります。

チーム力が上がれば、お客様にいろいろなアプローチができます。個人の力を高めながら、団体戦で勝負。お客様に愛される会社を目指すなら、まずは社内から取り組んでみたいものですね。

合同会社坪内美樹事務所ホームページ

http://www.miki-tsubouchi.jp

この記事の専門家

合同会社坪内美樹事務所
代表

坪内 美樹

神戸大学教育学部卒業。
出版社勤務の後、TV番組リポーター、TV番組制作ブレーンを務める。
笑顔でコミュニケーション♪をテーマとし、『笑顔力と聴く力で地域の元気をアップ!』するため、全国で講演活動を展開中。
商工会・商工会議所の経営指導員の方々を対象とする「小規模事業者支援研修」(全都道府県において実施)のコミュニケーション講座担当講師(平成26年度・27年度)。

得意分野

「笑顔力」と「聴く力」を活かしたコミュニケーション研修

ホテル経営の経験をもとにしたおもてなし研修

知的資産経営

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
マイナンバー制度ヘッドライン
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る