未来の企業応援セミナー in 中部

未来に挑戦する中小企業・小規模事業者と支援機関の連携

2013年12月6日、テレピアホールで開催。パネルディスカッションでは、インターネットを活用した情報収集や共有、発信などについて討論が行われました。

●パネリスト
株式会社桃の館 専務取締役--------髙井 栄治氏
株式会社フェアウインド 代表取締役-----------堀江 公仁子氏
ユーアイ精機株式会社 代表取締役-------水野 一路氏
株式会社アーリーバード 代表取締役------三田 泰久氏
高山信用金庫経営支援課 課長代理------山下 晋吾氏

●コーディネーター
中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業エリアモデレータ---------------細江 英明氏

専門家のアドバイスで業務改善

細江

中小企業への支援事例と、課題や克服法は。
細江 英明氏
細江 英明氏
山下 晋吾氏
山下 晋吾氏

山下

事業者に支援事業を紹介する際、どのような専門家をマッチングさせるのが最適かという点を配慮しています。建築・リフォーム業者のチラシ改善事例では、専門家の方が丁寧に指導し、後継者である社長のご子息たちも一緒になってアドバイスを聞き入れたことで、地域密着による経営方針や強みを訴求した、素晴らしいチラシが完成しました。

三田

私は、地域に密着した書店の経営改革に着手しました。新書だけでは思うように売り上げが伸びないため、事業者の方は古書と文房具の扱いを検討されていました。そこで、古書は買い取りのみ店頭で行い、ウェブ販売することを進言。また、電子部品の加工メーカーに対しては、これまでの定性的な戦略を、定量的な事業計画に落とし込むという形で改善に取り組みました。
三田 泰久氏
三田 泰久氏

細江

事業主の皆さまも、さまざまな取り組みをされています。苦労した点は。

水野

リーマンショックの後、経営状態が悪化。苦境に対峙した際、相談先に迷いました。秘密を守ってくれ、とにかく現状を包み隠さずに話せる場所ということで、あいち産業振興機構に相談しました。
水野 一路氏
水野 一路氏

ミラサポで広がる新連携

細江

「ミラサポ」の活用事例をご紹介ください。

堀江

弊社の商品の中に、「3Dパノラマビューア」という商品があります。写真をつなげて360度、天井から床面まで映し出すことができるという商品です。この商品の販売先拡大、技術の活用法などについて昨日の夕方5時に「ミラサポ」に投稿して意見を募ったところ、24時間もたたないうちに10件以上の返事がありました。レスポンスの早さに驚くと共に、皆さまが自分のことのように考えてくださることをうれしく思いました。

水野

「ミラサポ」は、他のSNSと違い、仕事の話を真剣にできるのが魅力。ぜひ活用して、仕事を派生させていきたいですね。

細江

入口はインターネットですが、「ミラサポ」なら実際の事業や、フェイス・トゥ・フェイスの関係構築につながる可能性を大いに秘めています。ぜひ周囲の方にもお薦めください。



すべての特集を見る