ミラサポ 未来の企業★応援サイト

自営業者の方へ 秘訣3 うまく補助金を使おう

ステップアップに向けて、補助金や支援施策を活用しましょう!
みなさんの事業を応援する補助金や融資などの支援施策をご紹介します。ご自身の状況に合わせて、上手に活用していきましょう。
※応募期間ではない情報も含まれます。

その1販路開拓に50万円
「小規模持続化補助金」

チラシやホームページの作成、商品パッケージのリニューアル、
高齢者などを意識した店舗のユニバーサルデザイン化など、
自営業の方々が販路開拓を行うために必要な費用の2/3を補助(最大50万円)します。
申請には商工会議所・商工会のサポートの下、経営計画書の作成が必要です。まずは、お近くの商工会議所・商工会へご相談ください。

詳しくはこちら

その2レジ使える補助金
「軽減税率対策補助金」

消費税率10%への引上げに伴い、酒を除く飲食料品や定期購読契約の新聞など特定の品目では、課税率を他の品目に比べて低く定める「軽減税率」が実施される予定です。
複数税率に対応するためのレジの導入や、電子的な受発注システムの改修などが必要となりますが、この対応にかかった費用に対して、補助金を受けることができます。

詳しくはこちら

その3自営業者も使いやすくなった「ものづくり補助金」

試作品の原材料や試作品を外注する加工費や、クラウド利用にかかる経費など幅広く活用でき、商品が完成するまでのプロセスをサポートします。
また、小売業や飲食業の方でも取り組みやすい、業務支援アプリの導入や、顧客データを連携しクラウド管理するための費用など、IT利活用による付加価値向上にも活用できます。

詳しくはこちら

その4自営業者の資金繰りを支援
「マル経融資」

小規模事業者経営改善資金融資制度 (マル経融資)では、無担保・無保証人で2,000万円までの融資が受けられます。ただし、商工会・商工会議所の経営指導を受けていることが要件です。

詳しくはこちら

その5年度内3回まで無料で利用できる
「専門家派遣」

お悩みに応じた専門家が、課題解決の第一歩に向けたお手伝いをします。派遣による相談は年度内(2月末日)までの間に3回まで無料で受けられます。
※予算の消化状況によっては、それよりも早く終了する場合があります。

詳しくはこちら




すべての特集を見る