公的機関の歩き方

NEDOは一貫したマネジメントで 最先端の技術を社会へ届けます
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

Vol.3-1新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
広報部 鈴木 敦之さん
    鈴木 智子さん

第3回は「国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構」(通称:NEDO)の歩き方をお届けします。NEDOは経済産業省と共に、「エネルギー・地球環境問題の解決」と「産業技術力の強化」というミッションに取り組む国立研究開発法人です。
日本最大級の公的研究開発マネジメント機関として、企業単独ではリスクが高く実用化に至らない重要技術の開発、ナショナルプロジェクトに取り組むと同時に、中堅・中小・ベンチャー企業を様々なフェーズで支援し、これらの企業が持つ優れた技術を事業化に結びつけています。
前編はNEDOの取り組みについて、お伝えいたします。

エネルギー・環境技術から産業技術まで多岐にわたる技術開発分野をカバー

約40年前のオイルショックを受け、1980年にエネルギー・環境技術開発の中核機関として「特殊法人新エネルギー総合開発機構(NEDO)」が設立されました。
さらに1988年に産業技術研究開発業務に取り組むこととなり、「新エネルギー・産業技術総合開発機構」に改組、2003年に独立行政法人化、さらに今年2015年の4月に研究開発成果の最大化を目的とする法人に位置づけられ、「国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構」と名称が変更されました。

NEDOは研究開発の長期性、不確実性、予見不可能性、専門性等の特性から、研究開発において国が行うべきことを代行して行っています。
位置づけとしては、国の政策に基づき、産業界・大学・公的研究機関などと一緒にエネルギー・環境問題の解決に向けた技術開発、実証事業などを行っています。また、さらなるイノベーションを起こすために政府・産業界とともに規制・制約など制度設計の見直しや、国際基準の制定など競争力強化のための取り組みも行っています。

NEDOが取り組む分野は多岐にわたり、エネルギー・環境技術から産業技術までカバーし、ミッションの達成のため将来必要となる技術開発を推進しています。
エネルギー・地球環境問題の解決については、新エネルギーや省エネルギー技術などの開発と実証試験などを積極的に展開し、新エネルギーの利用拡大とさらなる省エネルギー化を推進しています。
産業技術力の強化についても、産官学の触媒的な役割を担い、大学や公的研究機関の知見やアイデアと産業界を有機的に結びつけています。

私たちの業務は、一貫したマネジメントで最先端の技術を社会に届けることです。世界中での情報収集から各分野の戦略策定、プロジェクトの企画・立案、そしてプロジェクトの実施・評価など、技術開発から成果の普及まで、さまざまな取り組みを行っています。

NEDOの取り組みの成果は既に様々な場面で普及しています。皆さんもきっとご存知な「ブルーレイ」や「クリーンディーゼル」、「4次元CT」、「装着型ロボット」などもNEDOの取り組みから生まれました。

NEDOについてはこちら
NEDOが手がける技術開発フィールドについてはこちら
NEDOのプロジェクトマネジメントについてはこちら
「NEDO実用化ドキュメント」についてはこちら

支援制度、公募情報はウェブサイトへ!お問い合わせはNEDOお客様デスクへ!!

年間を通じて広く募集・支援する公募情報は、適時NEDOウェブサイトに掲載しています。ぜひ、一度ご覧になってください。
また、NEDOの支援制度を初めて利用される方や、利用方法がわからない方のためにNEDOお客様デスクという問い合わせ窓口を設けていますので、お問い合わせはぜひこちらまでご連絡ください。

0800-8888-400(フリーコール)
【受付時間】10:00~12:00、13:00~17:00(年末年始を除く)
*フリーコールがご利用いただけない場合は、044-520-5207(有料)をご利用ください。



NEDOの公募情報はこちら
NEDOのお問い合わせ窓口一覧はこちら

インタビューをした人

鈴木 敦之さん

最近、楽しかったことは?
先日、休みをとって、知り合いのいる和歌山まで車で行き、さらに海沿いに紀伊半島を一周してきました。帰りに那智の滝へ寄って、熊野那智大社まで歩いて上ったのですが、汗だくになり体力が落ちたなと実感しました。そこから、一気に8時間くらい走り続けて帰りましたが、事故なく帰ってこられたのは、熊野那智大社で買った交通安全のお守りのおかげですかね。

鈴木 智子さん

最近、嬉しかったことは?
私も先週末にお休みをとって、同期3人と京都旅行へ行きました。貴船というところで川床料理をいただき、贅沢な時間を過ごすことが出来ました。社会人になった喜びを感じ、とても嬉しかったです。

Profile

  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー(総合案内 16階)
  • TEL:044-520-5100(代表)
    FAX:044-520-5103
  • NEDOホームページ