株式会社ADM
私たちが取材してきました!
2代目HAPPY少女♪

業態/仮設上屋・付属品の製造・加工・販売

株式会社ADM

HOKKAIDO
高張力鋼による独自のトラス構造で広い空間を確保した仮設上屋
高張力鋼を使用した独自のトラス構造により中間支柱のない大空間の上屋「ハイパートラスビームシステム」を製造・事業化した。輸送・設置作業、メンテナンスを地元企業と連携し安全性を向上させた事業を実現。

事業名:高張力鋼による独自のトラス構造で広い空間を確保した仮設上屋の事業化

同社は大型仮設事業のパイオニア。これまでのパネルを使う簡易設置型上屋に加え、高張力鋼を使用した独自のトラス構造による中間支柱のない大空間の上屋「ハイパートラスビームシステム」を製造・事業化した。これにより、間口80mくらいまでの空間を囲い密閉できるので、焼却炉といった大きな建物の解体時に周辺への粉塵飛散を防ぐことができ、騒音・振動も軽減。中間支柱がいらないことで、大型重機の作業スペースも確保できた。さらに、地組み後に架設することで高所作業を減らすとともに、建築基準法に準じた構造計算を行い、より安全性を高めることにも注力した。

  • yt1
  • yt2
  • yt3
  • yt4

取り組みのきっかけ

仁村社長インタビュー

同社代表の仁村氏は、かつて土木工事を手掛けており、決められた工期を守るため雪が降る悪天候の時も作業を続けなければならないことがたびたびあった。そこで、北海道の冬の厳しい気象条件下でも無理なくスムーズに工事ができる"屋根"を考案。仮設養生としての簡易設置型上屋「パネルシステム」の開発につながった。その後、"都市部の大型建築物を解体する際にも使える大きな上屋があったらいいのに"というお客様の声に遭遇。その希望に何とか応えたいという想いで取り組み、「ハイパートラスビーム 1800型」の開発に成功した。

取り組みの成果

ハイパートラスビームシステムを設置した仮設上屋

ハイパートラスビームシステムは、一般市場には出ていない、軽くて超高強度の材料を使用したことで、従来では考えられなかったほど大きなものを覆えるようになった。実際に大型建築物の解体に採用されたお客様は、周囲の環境に粉塵が飛散しない点を高く評価。きれいな空気を汚すことなく、どんな季節や天候のもとでも効率的に解体が進むと好評を博している。また、ハイパートラスビームシステムを設置する人や、建物の解体作業を行う人の安全性が高まることへの注目も大きい。これらを背景に、仮設上屋の製造は毎年大幅に増加しているという。

連携体制

日建片桐リース株式会社(北海道札幌市)

仮設資材、物流機器、福祉・介護用品の総合レンタル・プロデュース企業。(株)ADMが製造した「ハイパートラスビームシステム」の現場への輸送から設置作業までを実施。安全、確実、スピーディな作業で信頼されている。

ファクト株式会社(北海道小樽市)

鍛圧機械、工作機械、一般産業機械、溶接機械など、さまざまな機械の修理・メンテナンスを行う技術企業。(株)ADMが日頃使用する機械全般のメンテナンスを責任を持って実施している。

今後の展望

作業風景

今後は、北海道はもちろんのこと、日本全国、さらには海外にも展開していきたいとのこと。ハイパートラスビームシステムがさらに安全で安心して使え、解体現場にはあって当たり前というほど一般的になるのが夢という。ただ、高張力鋼が今はまだ仮設にしか使えない材料なのでコストが高いのがネック。一般に広く使えるような認可が下りれば、よりローコストでの製造と提供が可能になる。また、分野がまったく異なるが、すでに世界で特許を取っている"一人で乗れる車椅子"の事業化も夢。常にお客様のためになることをするのが最重要ととらえている。

株式会社ADM

株式会社ADM

厳しい気象条件の地での通年施工を実現する簡易設置型上屋「パネルシステム」や、解体作業などを行う大型建築物をすっぽり囲む「ハイパートラスビームシステム」などを製造する独自開発企業。人の役に立ちたいという想いのもと、"一人で乗れる車椅子"も開発し、特許を持つ。

代表者:代表取締役社長 仁村 優治

本社所在地:〒059-0275 北海道伊達市北稀府町99番地の5

2代目HAPPY少女♪

私たちが取材してきました!
2代目HAPPY少女♪

北海道発!育成型フルーツアイドル『フルーティー』の妹分としてデビューしたアイドルグループ!
2016年2月より、メンバーを一新し、2代目となる。みんなに笑顔とハッピーを届ける、札幌在住の女性6組グループです!