新しいビジネスのヒントがここに! ミラサポビジネススクール

経営をつづけていくために、新たな手法・視点は必須です。
中小企業の先進ビジネス、取組み事例をピックアップし、次なるビジネスのヒントをお届けします。

Lesson27
小規模事業者の売上拡大に向けた取組!~新事業展開・職場環境整備・多様な人材活用編~

中小企業の約9割を占める"小規模事業者"(2014年現在)。その中には、小規模事業者ならではの柔軟性を活かし、顧客ニーズや自社の強みを把握し、PR活動を行いながら、新市場開拓や新商品開発に取り組むことで売上拡大につなげている事業者も数多く存在します。また内部の経営資源にこだわらず多様な人材を活用すること等により、収益力向上につなげている例もあります。

Lesson27の後編では、さまざまな創意工夫で売上拡大に取り組む小規模事業者、5社の事例を2017年版「小規模企業白書」第2部第3章よりご紹介いたします。

2. 新たな事業の展開

桜ガーデン
事例2-1: 有限会社桜ガーデン (花卉栽培と販売、重機ローラー等建設機械用足回り部品の金属加工) 「東日本大震災で被災後、花卉栽培事業から金属部品加工事業に注力。震災前よりも売上を伸長。品質水準と納期を確実に守ることで、不良品の納品件数ゼロを達成」

福島県田村市にある有限会社桜ガーデン(従業員7名、資本金300万円)は、花卉(かき)栽培と販売、重機ローラー等建設機械用足回り部品の金属加工を手掛ける事業者である。...
(2017年版「小規模企業白書」事例2-3-5より)

桜ガーデン
ネクストクリエイション
事例2-2: 株式会社ネクストクリエイション (餅の製造・販売) 「老舗餅店に外国人インターンを受け入れ、アイデア商品を新たに開発。売上を前年比250%へ伸長させるとともに、会社全体の意識改革にも繋げる。海外進出も視野に入れ、さらなる国際化を図る」

福岡県北九州市の株式会社ネクストクリエイション(従業員3名、資本金100万円)は、100年以上続く老舗の餅屋(商号は高石餅店)で、素材にこだわり、伝統的な製法を用いた商品を製造・販売している。...
(2017年版「小規模企業白書」事例2-3-6より)

ネクストクリエイション
みかわ元気ものがたり
事例2-3: 株式会社みかわ元気ものがたり (経営コンサルティング、地域活性化ビジネス、6次産業化プロデュース等) 「コンサルティングの実施前にインバウンド需要を計るため、マレーシアから外国人インターンを受入れ。ニーズを把握して、ハラール対応やマーケティング方法等を地元ホテルやレストランへ提供」

愛知県新城市の株式会社みかわ元気ものがたり(従業員3名、資本金50万円)は、経営コンサルティング、地域活性化ビジネス、6次産業化プロデュース等を行っている企業である。...
(2017年版「小規模企業白書」事例2-3-7より)

みかわ元気ものがたり

3. 職場環境の整備と多様な人材の活用

杉岡織布
事例3-1: 株式会社杉岡織布 (綿クレープ・綿楊柳・ドビー織物等の製造・卸売、縫製品販売) 「先代からの事業承継を機に、新たなデザインシステムを導入。サンプル製作のためのコストと時間が削減され、商談締結率を向上。インターネット販売開始等による付加価値向上により、売上大幅アップ」

滋賀県高島市の株式会社杉岡織布(従業員4名、資本金2,250万円)は、綿クレープ・綿楊柳・ドビー織物等の製造・卸売、縫製品販売を行う創業62年目の企業である。同社がある高島地域は、...
(2017年版「小規模企業白書」事例2-3-8より)

杉岡織布
YPP
事例3-2: 株式会社YPP (経理、受発注、給与計算等の事務代行) 「全国各地の登録メンバーが、チャット等を介して連絡し合いながら業務に従事できる事業スタイルを確立。業務をマニュアル化することで、メンバーがスキルの差に関わらず仕事を進められるようになった」

東京都中央区に本社を置く株式会社YPP(従業員10名、資本金940万円)は、経理や受発注、給与計算等の事務代行を行う企業である。代表取締役社長の五味渕紀子氏は、育児のために前職を退職した後、...
(2017年版「小規模企業白書」事例2-3-9より)

YPP