新しいビジネスのヒントがここに! ミラサポビジネススクール

経営をつづけていくために、新たな手法・視点は必須です。
中小企業の先進ビジネス、取組み事例をピックアップし、次なるビジネスのヒントをお届けします。

Lesson29
中小製造業が人材を確保して業績アップするためには!~人材確保・育成編~

我が国は、少子高齢化による労働人口不足やグローバル化による国際規模での競争激化など、今後大きな変化が見込まれます。特に、中小企業は人材確保において厳しい状況にあり、若手の定着や育成にまで十分な意識が及んでおらず、研修制度が整っていないのが現状です。

Lesson29の前編では、このような変化に対応すべく、採用過程や研修制度で工夫を凝らし、将来を担う若手人材の定着・育成に取り組んだ企業とその取り組みについて、2017年版「ものづくり白書」第2章第1節よりご紹介します。

1. 人材確保・人材育成

イハラ鋼業(株)
事例1-1: イハラ鋼業(株) (金属加工、機械加工等の金属複合加工業) 「採用前の現場体験でミスマッチを防止、若手育成のために中堅社員の指導力向上研修も活用」

愛知県蟹江町にあるイハラ鋼業(株)(従業員数75名)は、創業時はばね生産に始まり、現在では金属のプレス加工や機械加工なども行う金属複合加工業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

イハラ鋼業(株)
ナイトライド・セミコンダクター(株)
事例1-2: ナイトライド・セミコンダクター(株) (紫外線UV-LEDの開発・製造・販売) 「突出した能力がある人材を学歴に係わらず採用。突出した能力をさらに伸ばすことで、良いパフォーマンスを創出」

徳島県鳴門市にあるナイトライド・セミコンダクター(株)は、世界で初めて紫外線UV-LEDを開発し、製造・販売を行う従業員10名の企業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

ナイトライド・セミコンダクター(株)
(株)TEKNIA
事例1-3: (株)TEKNIA (工作機械用部品、航空機用部品、鉄道輸送機器用部品などの加工) 「会社の枠を超えて、研修会や少人数セミナーを実施。技術・技能を若手に伝え、日本のものづくり発展に取り組む」

愛知県名古屋市にある(株)TEKNIAは、工作機械用部品、航空機用部品、鉄道輸送機器用部品などの加工を行う従業員150名(グループ企業含む)の企業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

(株)TEKNIA
(株)テクノ・ライン
事例1-4: (株)テクノ・ライン (機械設計・電機・制御設計・ソフトウェア開発等の業務派遣・請負) 「出身分野を問わず女性も積極的採用。教育訓練や国家資格取得を促す補助制度で、社員のモチベーションと技術力の向上を図る」

岐阜県加茂郡にある(株)テクノ・ラインは、機械設計・電気・制御設計・ソフトウェア開発等の業務を派遣・請負という形で行う従業員300名の企業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

(株)テクノ・ライン
村田発條(株)
事例1-5: 村田発條(株) (工作機械や自動車等に使用される機械部品の研削加工) 「技能検定の研修はもちろん、英会話研修なども充実させ、海外進出に向けた人材育成に取り組む」

地域を支える中核企業として、栃木県宇都宮市に本社を置く村田発條(株)は、創業100年を超え、その歴史の中で培った技術力を武器に、自動車のエンジンやクラッチ部品などに使うばねの製造を行う従業員311名の企業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

村田発條(株)
(株)丸十
事例1-6: (株)丸十 (草刈り鎌の製造メーカーと精密板金加工や各種筐体の組み立て) 「製品の質や生産性の向上、従業員のコミュニケーション能力育成のため、従業員による改善提案プレゼンを実施」

「使って喜ばれる」ものづくりをポリシーに、農作業で使う草刈り鎌の製造メーカーとして創業し、日本の経済成長とともに精密板金加工や各種筐体の組立など事業の拡大を図ってきた(株)丸十は、兵庫県加古川市に本社を構える従業員85名の企業である。…
(2017年版「ものづくり白書」コラムより)

(株)丸十