補助金虎の巻

事業承継補助金編

みなさまの事業に役立つ補助金・助成金。
「使ってみたいけど、どうやったらもらえるのかわからない」という声をよく聞きます。
「補助金虎の巻」では、そんなお悩みにお答えします。

平成29年度に創設された「事業承継補助金」は、事業承継をきっかけとして、経営革新や事業転換に取り組む中小企業や個人事業主、特定非営利活動法人を支援するものです。
今回は、平成29年度補正予算事業の申請における加点のポイントや留意点などをお伝えします。

注目!補助金申請のポイント! 注目!補助金申請のポイント!

    中小企業庁に聞く

  • 成田裕幸課長補佐

    成田裕幸課長補佐

    中小企業庁 事業環境部 財務課
    成田裕幸課長補佐
    経営者交代による取組を「後継者承継支援型」により支援!

    中小企業の高齢化が進み、2025年には247万者の中小企業において経営者の年齢が70歳を超えると予測されていますが、その中で半数は後継者未定と考えられています。
    この状況を放置すれば、2025年までに22兆円のGDPと650万人の雇用が失われると考えられており、この中には優れた技術やノウハウを有する企業も数多く含まれます。そのような企業が後継者不足による廃業に陥ることがないよう、国としても事業承継補助金をはじめとした切れ目のない事業承継支援策を講じています。
    同補助金の申請のポイントや加点事項などを解説します!


    詳細はこちら

    成田裕幸課長補佐

    成田裕幸課長補佐


補助金情報などがタイムリーに届く、「ミラサポメールマガジン」に登録する方はこちらから!

※ミラサポ会員の方は、ログインした後に、こちらからご登録ください。