ミラサポ 未来の企業★応援サイト

注目 補助金申請のポイント

経済産業省 特許庁 総務部普及支援課 支援企画班
矢作翔一担当

中小企業などの海外進出支援にあたって、特許、実用新案、意匠、商標の外国出願に要する費用を補助する「外国出願補助金」。
「外国出願補助金」は、中小企業などの外国出願に要する費用を、特許庁が独立行政法人日本貿易振興機構(以下「ジェトロ」という。)や各都道府県の支援センターなどを通じて補助するものです。
全国実施機関のジェトロでは、2018年7月2日(月)から2018年8月3日(金)が公募期間で、全国の中小企業などの皆さまが申請できます。
中小企業などの皆さまが海外において円滑に販路開拓や営業活動を進めるためには、進出国での特許、商標などの知的財産権を確保し、活用することが重要です。また、これらの権利取得は模倣品被害の対策にも有効な手段です。
そこで今回は、外国出願を検討されている中小企業の皆さまに本補助金の申請のポイントや留意点などをお伝えします。
(2018年6月14日インタビュー実施)