<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-KN7RRW" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

補助金虎の巻

IT化に活用できる補助金編

みなさまの事業に役立つ補助金・助成金。
「使ってみたいけど、どうやったらもらえるのかわからない」という声をよく聞きます。
「補助金虎の巻」では、そんなお悩みにお答えします。

今期、中小企業・小規模事業者のIT化を推進する補助金が、「ものづくり補助金」、「IT導入補助金」、「持続化補助金」です。
どのような課題があるときに、どの補助金を活用し、最適なITツール・サービスを導入すればよいのか、3補助金の有効な活用方法についてお伝えします。
また、各補助金でどのようにIT化を図っていくのか、導入できるITツール・サービスの詳細や申請に必要な手続きについてもお届けします!

IT化に活用できる補助金編 IT化に活用できる補助金編

ミラサポ編集部

  • FIXME

    「IT化」ベストな補助金の選び方

    2019年は、中小企業・小規模事業者のIT経営を進めていただくために、『ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(以下、ものづくり補助金)』『IT導入補助金2019』『小規模事業者持続化補助金』の3補助金がお使いいただけます。 いずれの補助金でもITツールやサービスの導入が可能ですが、自社のIT化への取り組み状況や導入したいITツールによって活用できる補助金が変わってきます。
    補助金虎の巻「IT化に活用できる補助金編」の第1回では、自社に最適な補助金を選び、活用していただくための情報をお届けします。


    詳細はこちら

    FIXME

中小企業庁・全国中央会に聞く

  • ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金編

    中小企業・小規模事業者等が取り組む、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産性プロセスの改善に必要な設備投資等を支援する「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(以下、ものづくり補助金)」。
    平成30年度補正予算の一次公募が2019年2月18日(月)から始まっています。一次公募の締め切りは郵送の場合2019年5月8日(水)【消印有効】、電子申請の場合5月10日(金)15時締め切りと残り時間は少なくなっていますが、夏には二次公募が予定されています。
    本記事では、IT化への取り組みで「ものづくり補助金」を活用するときのポイントを中心に、ご担当者へお伺いしてきました。


    詳細はこちら

中小企業庁に聞く

  • 小規模事業者持続化補助金編

    小規模事業者が持続的に事業を発展させていくために経営計画を作成し、計画に沿って販路開拓等に取り組むために要する経費の一部を補助する「小規模事業者持続化補助金」。 平成25年度補正予算から平成29年度補正予算までの5年間で、累計約500憶円、約10.3万件を支援してきました。
    IT等の出現により刻一刻と変化する社会・経営環境における「小規模事業者持続化補助」の役割ついて、そして申請時にご留意いただきたい点についてご担当者へお伺いしました。


    詳細はこちら


補助金情報などがタイムリーに届く、「ミラサポメールマガジン」に登録する方は こちらから!

※ミラサポ会員の方は、ログインした後に、 こちらからご登録ください。