中小企業・小規模事業者のみなさま

中小企業・小規模事業者の資金繰り支援(資本性劣後ローン(挑戦支援資本強化特例制度))

制度概要

新事業展開・事業再生に取り組む中小企業・小規模事業者を対象に日本政策金融公庫が資本性を有する一括返済型の長期資金の融資を行います。

対象者

新事業展開・事業再生等に取り組んでおり、加えて、1.地域経済の振興に資する事業、若しくは、2.先進性、新規性又は技術力が高い事業等を行う中小・小規模事業者が対象です。

対象資金

設備資金と運転資金

貸付限度額

日本政策金融公庫
・中小企業事業:3億円(ただし、事業承継・集約・活性化支援資金は別枠で3億円)
・国民生活事業:4,000万円(ただし、事業承継・集約・活性化支援資金は別枠で4,000万円)

貸付利率(年)

・中小企業事業:0.40%~5.95%
注)適用した貸付制度に基づき、貸付後1年ごとに直近決算の業績に応じて3区分の利率が適用されます。
最新情報はこちら

・国民生活事業:0.90%~6.50%
注)ご融資後1年ごとに、直近決算の業績に応じて貸付期間ごとに3区分の利率が適用されます。
最新情報はこちら

貸付期間

・中小企業事業:5年1か月・7年・10年・15年
・国民生活事業:5年1か月以上15年以内

その他

本特例の資金は、金融検査上自己資本とみなすことができます。
法的倒産となった場合、本制度の資金は当該貸付先に対する全ての債権(償還順位が同等以下のものを除く。)に劣後します。

担保・保証人

なし

お問い合わせ先

日本政策金融公庫
0120-154-505

沖縄振興開発金融公庫
098-941-1795

関連サイト

詳しくはこちら

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
マイナンバー制度ヘッドライン
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る