信用補完制度の見直し

~平成30年4月1日から見直し後の制度がスタートします~

信用補完制度の概要

・中小企業者の皆様の資金繰りの円滑化に向けて、各地の信用保証協会が、中小企業者の皆様の民間金融機関からの借入れに対して保証を行い、返済が滞った際には、代わって債務の支払いを実施(代位弁済)しています。

・現行の信用補完制度は、以下の2つの保証制度を柱としています(各々最大で2億8千万円まで保証付き融資を受けられます)。

  • ○一般保証:融資額の80%を信用保証協会が保証し、20%を金融機関が負担します(責任共有制度)。ただし、小規模事業者や創業者等に対する保証は、融資額の100%を信用保証協会が保証します。
  • ○セーフティネット保証:自然災害時や構造不況業種を対象に、一般保証とは「別枠」で融資額の原則100%を信用保証協会が保証します。
信用補完制度の概要

今般の見直しの概要

主な改正点は以下のとおりです。

①創業支援の拡充

  • ・創業者の皆様が手元資金なしで保証割合100%で受けられる融資の限度額を2倍に拡充します(1000万円→2000万円)。

②小規模事業者の皆様向けの支援拡充

  • ・小規模事業者の皆様が保証割合100%で受けられる融資の限度額を大幅に拡充します(1250万円→2000万円)。

③事業承継の一層の円滑化

  • ・事業承継を受けた経営者の方が、株式の取得等のために個人でも活用できる保証制度を創設します。

④全国規模の危機時への迅速な対応

  • ・リーマンショックや東日本大震災のような全国規模の危機時に、通常の一般保証とは「別枠」で、迅速に保証割合100%の融資を受けられる制度を創設します。

⑤一層の経営改善や生産性向上を進めていくための仕組みの整備

  • ・信用保証のない「プロパー融資」と信用保証付き融資を経営の実態に応じて適切に組み合わせ、信用保証協会と金融機関が柔軟にリスク分担を行っていくべく、信用保証協会と金融機関の更なる連携を図ります。
  • ・中小企業の経営改善や事業転換等を一層促していくことにつながるよう、業績の悪化している業種を対象とした「セーフティネット保証5号」の保証割合を、100%から80%に変更します。

上記の他、経営改善・事業再生の促進、再チャレンジ支援等の改正も行います。
詳しくは中小企業庁ホームページをご確認ください。

お問い合わせ先

中小企業庁事業環境部金融課 電話:03-3501-2876

○各種保証制度についてのご相談
最寄りの信用保証協会

チラシ

信用補完制度見直しに関するチラシ(連絡先記載欄あり)(PDF形式:255KB)
信用補完制度見直しに関するチラシ(連絡先記載欄なし)(PDF形式:254KB)

関連サイト(中小企業庁ホームページ)

信用補完制度の見直し(平成30年4月1日から見直し後の制度がスタート)

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
マイナンバー制度ヘッドライン
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る