学校法人 アリス国際学園

石川県金沢市で、「介護福祉士学科」「福祉保育学科」「日本語学科」「日本文化教養学科」の4学科の運営を行っております。
グループ内の施設での実習を行うことによって実践力の高い福祉人材を育てていたり、日本での進学を希望する留学生に日本語等の指導を行っています。

学校法人 アリス国際学園

企業情報

〒921-8176 石川県金沢市円光寺本町8-50
  • 代表 理事長 竹澤 敦子
  • 電話 076-280-1001
  • 業種 教育・学習支援業

企業情報

企業PR

2015年3月6日、「出入国管理及び難民認定法(通称:入管法)の一部を改正する法律案」が国会に提出されました。この改正法案が成立すれば、現在は経済連携協定(EPA)の枠組み以外では、介護従事者としての入国・在留ができないところ、介護福祉士の資格を有し、実際に介護または介護の指導を行う業務に従事する外国人については、在留が認められることとなります。
 当校は、介護福祉士の養成と日本語教育の両方を同じ施設内で行うという意味では、珍しい専門学校です。その特性を活かし、当校では外国人の介護福祉士を輩出した実績があります。改正法案が成立した場合は、日本の介護労働者不足の解消の一端を担えるのではないかと考えています。
 2015年10月の日本語学科入学生の中には、かつてEPAを利用して日本の介護現場で働いていた方が数名います。彼らは、EPA期間中は介護福祉資格の取得は叶わなかったものの、再度日本の介護現場で就職することを望み入国してきます。彼ら以外にも、日本の医療・介護現場で働くことを望み、努力をしている外国人の方が大勢います。
 当校は、日本の介護現場で

2015年3月6日、「出入国管理及び難民認定法(通称:入管法)の一部を改正する法律案」が国会に提出されました。この改正法案が成立すれば、現在は経済連携協定(EPA)の枠組み以外では、介護従事者としての入国・在留ができないところ、介護福祉士の資格を有し、実際に介護または介護の指導を行う業務に従事する外国人については、在留が認められることとなります。
 当校は、介護福祉士の養成と日本語教育の両方を同じ施設内で行うという意味では、珍しい専門学校です。その特性を活かし、当校では外国人の介護福祉士を輩出した実績があります。改正法案が成立した場合は、日本の介護労働者不足の解消の一端を担えるのではないかと考えています。
 2015年10月の日本語学科入学生の中には、かつてEPAを利用して日本の介護現場で働いていた方が数名います。彼らは、EPA期間中は介護福祉資格の取得は叶わなかったものの、再度日本の介護現場で就職することを望み入国してきます。彼ら以外にも、日本の医療・介護現場で働くことを望み、努力をしている外国人の方が大勢います。
 当校は、日本の介護現場で就職を希望する優秀な学生を現場の方々と協力し合いながら介護福祉士として育成し、日本の介護人材不足に取り組みたいと考えています。

続きを読む

※各企業の情報は、エントリー時に各企業が記載・添付したものを、そのまま掲載しております。
 内容については、各企業にお問い合わせください。

グッド・ビジネス・ニッポンにエントリーしている中小企業・小規模事業者