株式会社ナブラ・ゼロ

各種防災関連システム開発、スマートフォンアプリ開発、地理情報システムの活用、防災コンサルティングから、他業種とのコラボレーションによる新事業開拓、地域のまちおこし事業支援まで、幅広く事業を行っています。

株式会社ナブラ・ゼロ

企業情報

〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄リ87-1

企業情報

企業PR

株式会社ナブラ・ゼロは、企業単独での事業が少なく、他業種・他社(他組織)とのコラボレーションによって事業展開をすすめており、他社が苦手とする他社との協業や、他社と一緒になっての新規事業推進を常に行っている会社です。

元々、災害・防災の現場対応や、地理情報システム(GIS)活用、システム開発、府省庁の防災事業コンサル、市区町村の災害対応コンサル、等々、様々な業務経験を有するメンバーで事業を開始したこともあり、各種防災関連システム開発、地理情報システムの活用、防災コンサルティングから、他業種とのコラボレーションによる新事業開拓、地域のまちおこし事業支援まで、幅広く事業を行っています。

特に東日本大震災以降は、り災証明発行システム、被災者支援システムの開発から、防災関連スマートフォンアプリ開発(GooglePlay , AppStoreで公開)、大学の防災関係研究支援(システム開発)等も行っています。

地域のまちおこしでは、地元石川県津幡町での農産品“まこもだけ”を活用した展開や、滋賀県近江八幡市の旧市街地のまちづくり・まちおこし支援(主

株式会社ナブラ・ゼロは、企業単独での事業が少なく、他業種・他社(他組織)とのコラボレーションによって事業展開をすすめており、他社が苦手とする他社との協業や、他社と一緒になっての新規事業推進を常に行っている会社です。

元々、災害・防災の現場対応や、地理情報システム(GIS)活用、システム開発、府省庁の防災事業コンサル、市区町村の災害対応コンサル、等々、様々な業務経験を有するメンバーで事業を開始したこともあり、各種防災関連システム開発、地理情報システムの活用、防災コンサルティングから、他業種とのコラボレーションによる新事業開拓、地域のまちおこし事業支援まで、幅広く事業を行っています。

特に東日本大震災以降は、り災証明発行システム、被災者支援システムの開発から、防災関連スマートフォンアプリ開発(GooglePlay , AppStoreで公開)、大学の防災関係研究支援(システム開発)等も行っています。

地域のまちおこしでは、地元石川県津幡町での農産品“まこもだけ”を活用した展開や、滋賀県近江八幡市の旧市街地のまちづくり・まちおこし支援(主に八幡酒蔵工房様を通じての支援)を行っています。

さらに、これらの活動の一環で多元素イオン化溶液を活用した水の浄水機(&ウォーターサーバー)販売や、同溶液を活用した無農薬での農産品育成支援等も行っており、積み重ねたノウハウがそのまま被災地の復興支援にも活かせるという特徴を持った会社となっております。

基本的に、コンサルやシステム開発は自社内だけでも可能であり、それに加え、これまでの営業活動の中で信頼のできる協業会社もできてきたため、機動的な開発やコンサル対応もできるようになってきました。

お声がけいただいた内容は、基本的には全て受けた上で、解決できる方策を考えるというのが基本方針です。

何かお困り事がありましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

続きを読む

※各企業の情報は、エントリー時に各企業が記載・添付したものを、そのまま掲載しております。
 内容については、各企業にお問い合わせください。

グッド・ビジネス・ニッポンにエントリーしている中小企業・小規模事業者