コンビニコンテンツプリントサービス「らいぶろ」プロジェクト
supported by 日本ユニシス株式会社

「らいぶろ」は、全国のコンビニエンスストア店舗のマルチコピー機で
皆さまがお持ちのコンテンツを全国に流通できるサービスです。

日本ユニシス株式会社
ビジネスイノベーション推進部
近藤 知幸さん
井上 佑介さん

募集プロジェクト

「らいぶろ」は、全国のコンビニエンスストア店舗のマルチコピー機で、お客さまにコンテンツを販売、提供するサービスです。
本サービスは、2つの活用方法があります。
 A)コンテンツ販売:ブロマイドや、雑誌・新聞のオンデマンドプリントなど、お持ちのコンテンツを販売できます。
 B)プロモーション:お客さまへのプレゼントや商品ご購入時の特典配布ツールとして利用できます。
  ( B)プロモーションの場合、お客さまのマルチコピー機利用時のお支払は0円、プロモーション元に課金請求いたします。)

※対象コンビニエンスストアはローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクスです。
※一部、サービスを提供できない店舗があります。

プロジェクト説明資料(PDF)

テーマの趣旨・概要

自由な発想・専門性で、弊社の知りえない分野・エリアの様々なコンテンツをご教授いただき、皆さまのコンテンツ流通と「らいぶろ」の拡大を一緒に進めてまいります。
例1)ブロマイド、イベントフォト
例2)地域のPRを行うキャラや、名所の風景などのコンテンツ
例3)観光マップや店舗紹介などの観光情報

再生

エントリーしてほしいパートナー中小企業・小規模事業者など

「募集プロジェクト」内容のA)、B)それぞれのパートナーを探しています。
・お持ちのコンテンツを全国で販売したい
・貴社のお客さまで、コンテンツ販売を希望する方がいらっしゃる
・遠方のお客さまに届けたい情報がある
また、コンビニマルチコピー機の使い方についてアイデアがあれば、お聞かせください。
※コンテンツ販売に関しては、売上を分配する方式(レベニューシェア)を採用しています。貴社、弊社ともに初期の費用負担、最低保証金などは不要です。
※コンテンツの告知、およびコンテンツの加工(必要な場合)は、貴社にて実施いただく必要があります。

プロジェクト担当者への質問

料理レシピと料理教室を行うプロジェクトを検討しております。プロジェクトについての
プロモーション活動については行ってもらえるのでしょうか?
「A)コンテンツ販売」でのコンテンツに関する告知、プロモーション活動に関しては、プロジェクトでコスト負担はいたしません。
「B)プロモーション」においては、告知・プロモーションにらいぶろをツールとして活用いただけます(費用はコンテンツ提供者に課金いたします)。
プロジェクト説明会ではコミケと相性が良いのではとの話もありましたが、二次創作、
あるいは非文壇的プロジェクトのプロモーションやコンテンツ流通にも対応可能でしょうか?

・公序良俗に反し、またはそのおそれがあるもの
・第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権を侵害し、またはそのおそれのあるもの
・射幸心を過度に煽るもの
・その他、当社およびコンビニが妥当でないと判断するもの
上記の4点に該当する事が無ければ、対応は可能だと考えております。

エントリー受付期間:2015年7月21日(火)~2015年10月2日(金)18:00
*エントリーの受付は終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

PROFILE

・ライブブロマイド・イベントフォト販売:音楽コンサートや地域活性化イベントなどのフォト販売
 事例:韓流アーティストグループ、スポーツ、声優、地域活性化を目的としたグループ
・新聞オンデマンドプリント販売:新聞を面単位で販売
 事例:業界専門紙
・展示会写真販売:展示会の展示品(写真など)のフォト販売
・イベントのノベルティ提供

COMPANY DATA

〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
日本ユニシス株式会社
ビジネスイノベーション推進部
担当:近藤 知幸、井上 佑介
ホームページ