プロジェクト担当者インタビュー

Report Vol.5ディズニー<ジャパンクラシック>シリーズプロジェクト

新谷 俊作

「日本がこれから残すべき工芸品や技術を大切に」

ディズニー<ジャパンクラシック>シリーズ
プロジェクト事務局
新谷 俊作さん

ストーリーを持った商品を

今回求めているパートナー、商品のイメージをお聞かせください。

ディズニー<ジャパンクラシック>シリーズでは、日本がこれから残すべき工芸品や技術であることを大切にしています。日本製であることは、最低条件です。
また、本プロジェクトは、雑貨カテゴリでの募集ですので、日常で使う、生活を豊かにしてくれる雑貨をご提案ください。

伝統工芸と言っても幅があると思います。代々、工芸品が生まれた地で事業を継承し、ものづくりをされている方はもちろんのこと、工芸品が生まれた地で生産していなくとも、 工芸品の良さを活かしたモノづくりを行っている方であれば、エントリーいただきたいと思います。

併せて、日本の技術を活かし、ユニークな商品開発のエントリーにも期待しています。例えば、現在取り扱っている商品の「高岡のアルミ製アイスクリームスプーン」のような商品です。 このスプーンは優れた熱伝導性をもち、手のぬくもりを直接スプーンに伝え、アイスを適度に溶かすことができます。このような技術が活きた商品もお待ちしています。

現在の商品ラインナップはこちらから

ディズニー

パートナー選定において、重視されるポイントを教えてください。

ディズニー

大切にしたいことは、ストーリーを持っていることです。
・どのような技術に裏付けされているのか
・どんな地域で作られているのか
・どんな歴史を持っているのか
ぜひ、商品にまつわるストーリーをお知らせください。

私たちのプロジェクトへは素材のみご提案いただきましても、採用は難しいです。デザインは一緒に検討を進めていきますが、商品にする加工技術も必要です。

ある程度の生産体制も要しています。作り手が1人で、一度に5つ程度しか納品できないような体制ですと、難しいかもしれません。数十程度、ある一定量を納品いただける方を求めています。

エントリーシートへは、どのようなことを記載してほしいですか。

実際に現在取り扱っている商品をどの程度展開されているのか、販売チャネルと年間の出荷数を明記してください。
併せて、既存商品の写真もシートへ添付いただき、その商品の価格も参考にお知らせいただきたいです。

一緒にプロモーション(販促活動)ができると嬉しいです。もし、そのような状態にありましたら、エントリーシートに記載してください。

取引条件は商品に合わせ、個々のパートナーさんと調整いたします。
まずは広く、日本に残していきたい工芸品をお持ちの方は、エントリーをしてください。
お待ちしています。

プロジェクトの詳細・エントリー情報はこちら!

ディズニー