海外展開

海外展開 早わかりガイド

海外展開を始めるための基本情報が満載!

海外展開8つの視点

海外での事業は、日本とは法律、商慣習、言葉等が異なり、日本では考えられないさまざまなリスクが存在します。また、その対処方法を誤るとさらに大きな問題につながることもあります。一方で、そのような課題・リスクを克服し成功している企業も多くいます。

実際に輸出を行っている企業や海外に進出している現地法人が、課題やリスクとして挙げることの多い、①政治・経済・社会情勢、②法規制、税制、③労務、社内管理、④ビジネスパートナー、⑤マーケティング(販促活動)、⑥人材、⑦資金、⑧知的財産の8つに区分して事例から学ぶチェックポイントをまとめました。

①政治・経済・社会情勢

海外展開しようとしている国・地域の情報収集を行いましょう。

②法規制、税制

進出しようとする国・地域の法規制、税制について十分に把握しましょう。

③労務、社内管理

海外展開にあたって適切な実務を行いましょう。

④ビジネスパートナー

適切なパートナーの選定を行いましょう。

⑤マーケティング(販促活動)

販売戦略をしっかり持って海外展開に臨みましょう。

⑥人材

海外展開業務を任せられる人材を採用・育成しましょう。

⑦資金

海外展開を行うに当たって、資金は国内の営業活動から十分確保できるようにしましょう。

⑧知的財産

海外展開しようとしている国・地域の情報収集を行いましょう。

  • ※「海外展開早わかりガイド」で取り上げているリスク事例については、「海外展開成功のためのリスク事例集」(平成26年3月中小企業海外展開支援関係機関連絡会議)を基にしています。海外展開に取り組んだ日本企業に起こったトラブル・失敗の「概要」及びそれに対する「対応策とポイント」をまとめたものです。
  • ※対応策とポイントは一般的なものであり、当該日本企業が実際に行ったものとは限りません。
  • ※各事例においては、輸出先または進出先の国名について特定の場合を除き「A国」と統一しています。
  • ※リスク事例の記載内容に関して生じた直接的、間接的損害については、一切の責任を負いません。

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
ビジログ
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る