海外展開

施策情報を知る

海外展開の計画から実行までを支援する施策をご紹介します。

越境EC展開プロセス

参入の対象国を決定する為の事業環境調査、実際に販売する為のサイト立上、顧客を呼び込むプロモーション実施、商品購入に伴って決済を受付け、商品を配送するというのがビジネスの大きな流れとなります。
ここではこの流れに沿って、検討すべき事項や、事業実施方法を説明しています。

STEP1

事業環境調査

自社商品をどの国の消費者に向けて販売するのか、まずは各国の環境を調べて、イメージをつかみます。越境ECの場合も、国内向け販売と同様にモールへの出店が近道ですが、モールによって出店可能な国が異なります。また、自社サイトで販売する際にも、どの言語に対応するのか、確定しなければいけません。
ステップ1の施策一覧はこちら

STEP2

サイト立上

参入対象国が決まれば、どのようなチャネルで販売するのかを決める必要があります。(1)自身でECサイトを立ち上げる、(2)海外向け商品を販売するモールに出店する、(3)提携企業等の他社に商品を卸し、販売は他社が行うの3つの大きなパターンが考えられます。
ステップ2の施策一覧はこちら

STEP3

プロモーション

対象国や消費者像によって、有効なマーケティング手法は異なると考えられますので、適切な方法を選ぶことが重要です。
ステップ3の施策一覧はこちら

STEP4

決済

国内での事業の場合と同様、決済代行業者との契約により、決済環境を整備します。特に決済実施後に消費者が関税や現地国消費税を支払わなければならない場合がある点が国内向け販売と大きな違いです。
ステップ4の施策一覧はこちら

STEP5

配送

配送の方法については、(1)各事業者から消費者向けに直接配送、(2)注文毎に国内の提携事業者の物流拠点に商品を送付し、提携事業者が現地の消費者に配送、(3)現地に物流拠点(代理店との提携や3PL含む)を持ち、現地拠点から消費者に配送の3つの大きなパターンがあります。
ステップ5の施策一覧はこちら

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
ビジログ
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る