地域資源

地域資源早わかりガイド

法律改正により支援措置が拡大される地域資源法について
気になるポイントを紹介!

これからの地域資源法のポイント

地域資源法改正に伴い、中小企業庁では地域ブランド創出の取組を推進します。
中小企業地域資源活用促進法の一部改正について(概要)

ふるさと名物応援宣言

地域ブランドをつくり、地域経済の活性化を進めるためには、地域の実情に通じさまざまな関係者との連携の軸となりうる市町村(特別区を含む)が旗振り役となって、地域を挙げた取組を推進していくことが必要となります。
こうした観点から、市町村において、地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」(地域資源を活用した商品・サービス)を特定し、「ふるさと名物応援宣言」として積極的な情報発信を行うことを促進します。
市町村が「ふるさと名物応援宣言」をすることにより、地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択や、ふるさとプロデューサー育成事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。
※「ふるさと名物応援宣言」が中小企業庁の基準に合致することが必要。

詳しい内容、手順などは下記ガイドラインをご覧下さい。
ふるさと名物応援宣言に関するガイドライン(中小企業地域資源活用促進法)

「ふるさと名物応援宣言」についての詳細情報についてはこちらをご覧下さい。
詳しくはこちら

ミラサポおすすめコンテンツ

サービスを利用する
補助金など支援情報
無料派遣専門家
地域プラットフォーム
専門家派遣・電子申請のご利用は、こちらより企業IDをご登録下さい
ビジネスを創造する
ビジネス創造コミュニティ
業務「アプリ」マーケット
ミラサポビジネスプロジェクト/アワード
補助金・助成金ヘッドライン
ビジネス創造ヘッドライン
マイナンバー制度ヘッドライン
バーチャルシリコンバレー
ページトップに戻る