補助金、助成金、給付金一覧

search

ご指定の条件で
補助金・助成金が
449 見つかりました!

豊島区エコ事業者普及促進費用助成金

 豊島区では、地球環境の保全を目的とし、地球温暖化の進行に影響の大きい二酸化炭素削減に配慮した省エネルギー機器を導入する事業者に、導入・設置にかかる費用の一部を助成します。 ・省エネルギー診断を受診し、その機器の更新を提案されていることが助成金利用要件です。現在、省エネルギー診断は申込みから結果が出るまでに通常(約2~3か月)より時間がかかる見込みです。詳細は直接東京都地球温暖化防止活...

ゼロエミッション東京の実現に向けた共同技術開発支援事業

東京都及び東京都中小企業団体中央会は、中小企業がグループを組成して取り組む、脱炭素社会の実現に向けた技術開発を支援するため、令和3年度から「ゼロエミッション東京の実現に向けた共同技術開発支援事業」として、事業実施に向けてコーディネータ等による人的支援と経費助成を実施しています。4月1日(金曜日)から、本事業の募集を開始しますのでお知らせします。

(集合住宅・事業所用)令和4年度新宿区新エネルギー及び省エネルギー機器等導入補助金

新宿区では地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減に向け、区内集合住宅もしくは事業所に新エネルギー及び省エネルギー機器等を導入する中小企業者(個人事業者を含む)、管理組合等の皆様に、設置費用の一部を補助します。

地球温暖化防止設備導入助成制度

墨田区では、第二次すみだ環境の共創プラン(すみだ環境基本計画)に基づき、地球温暖化の防止に向けて、区民・事業者の方などが区内に所有する建築物へ省エネや再生可能エネルギー設備等を導入する際、工事費用の一部助成を実施しています。  1つの建物について助成対象各1回のみ申請できます。また、必ず着工前に申請してください。着工後の申請は受付できません。  なお、他団体の補助制度も合わせて利用できます。

千代田区低炭素建築物助成制度

区では新築建物を建てる際に、環境負荷価値の高い低炭素建物を建築する際の費用を助成します。

千代田区省エネルギー改修等助成制度

区は、住宅やマンション共用部、事業所ビル等で省エネルギー機器等への改修を行う際に、費用の一部を助成します。

令和4年度福島県における再生可能エネルギーの導入促進のための支援事業補助金

 県は、再生可能エネルギーメンテナンス関連産業への新規参入及び事業拡大を目指す県内企業による人材育成を着実に進め、今後拡大するメンテナンス需要に確実に対応できる体制を構築することを目的として、県内事業者に対し、補助金を交付します。

中野区蓄電システム設置補助事業

区内の住宅などに太陽光発電設備と連携する蓄電システムを設置する際に要した費用の一部を補助します。

省・創・蓄エネルギー機器等設置モニター助成

地球温暖化防止を目的として、「Web・アプリ版小平市環境家計簿」に登録することを条件に、太陽光発電システム、蓄電池、断熱窓及び燃料電池(エネファーム)を設置した方に設置費用の一部を助成します。

再エネ設備の新規導入につながる電力調達構築事業

東京都は、「2050年CO2排出実質ゼロ」に貢献する「ゼロエミッション東京」の実現に向け、都外から再エネ電力を新たに調達する手法に取り組む都内需要家に対し、再生可能エネルギー発電設備(太陽光発電等)の導入に対する助成事業を令和3年度から実施しています。 このたび、再エネ導入の機運の高まりを捉え一層の導入促進を図るため、令和4年度から事業規模を拡充して助成事業を開始しますので、お知らせします。

無料LINEで気軽に/
助成金・補助金の診断・相談

LINEで相談する line illust